Search this site
8月の版画とオシン
8月の初めからどうも調子が悪い。
悪心、のどに何かが詰まってる感、胃酸が上がって気持ち悪い。クラクラふわっと頭がヘン。

かといって胃痛もないし実際嘔吐してしまうこともなく。ずっと乗り物に酔ってる感じ。
かかりつけの先生によれば、クルクル回らないタイプのめまいだね、
結局いつもの自律神経失調だね、と。それにしてもすでに1ヶ月。
そういえば4年前にめまいが起きたころも2ヶ月くらいダメだったなぁと思い出す。
去年に引き続き、9/20締め切りの日本版画協会公募展にエントリーすべく制作に追われプレッシャーかかってるせいかと。
まぁ、それさえ終われば秋はいろんな展覧会でお出かけに忙しくなるだろうけど精神的には楽しい事ばかりになる予定です。
毎週みきちゃん(鍼)行ってるしでぎりぎり踏ん張れていておりこの程度で済んでるのかもしれないしなぁ。
もうちょい頑張れあたし。

・銅版画
公募用2作とミニプリントのサンショウウオ。ミニはたのしい。


真ん中の作品の全体像。タイトルが決まらなくて困ってるのよん。


・木版画
8/1と2、10時〜17時で作品制作という夏合宿ありました。
休憩入れても6x2の12時間、がんばりましたよ。でも出来上がってないです。
これも9月半ばに提出しないとなんで追い詰められてます.....

これもサンショウウオでございますw

instagramやってます。ユーザ名のsyakobonで探してね!
posted by えみちゃん | 10:39 | げーじゅつ | comments(2) | - |
7月の版画と絵日記
やばいよやばいよ。7月ももう終了じゃないすか−。
あづいわぁ〜とかタラタラやってると、ホントあっという間に時間経ちますね。
年を取るとなぜ早く時間が進むのか、なんてよくやってますけど、そーゆーこと考えてる間に
ぱっぱと手足を動かせって話ですよね。

さて、前々からどうだろね続くかね無理だろね、と購入を見送っていたほぼ日手帳。
ついに買いましたっ。なんでこんな年の半ばになってとか突っ込むの禁止してますからね。


これが楽しいんだーー。A5サイズのおっきいやつです。
カバー付きのを買っちゃったんですけど、こんなん自分で作れるしその方がかわいいじゃーん。
でっかい文庫本カバー作るだけのことじゃったとムダ使いを猛省。
早速クロネコカバー作りました。いずれもう一枚をハツに刺繍させる予定。

画像はフォトショで白紙のA4にばりばり貼り付けてプリントアウトして切り貼り。
チェキの写真や入場チケット、記録(記憶)用レシートなんかはそのまま貼ってます。
字だけの日記と違ってわかりやすいし、メモ帳より楽しい。おすすめです。
たださすがに分厚くて重いので、来年は今回売り切れだった上下半期分冊版にしようと思います。

・銅版画
 
とにかく進めねばならん。版画協会展用作品その1。
これはまだちっさい方だから。
ミニプリント用の下絵なんかもいろいろ描かねばと手を動かしてます。

・木版画
暑中見舞いのゾウソフト。とりあえず完成です。刷りの緩急がむずかしい。


展覧会と映画も行きました。
7/15 tohoシネマズ「バケモノの子」前作よりずーーーっと良かったよ。
7/25 イオンモール幕張新都心「ギリ展」片桐仁の粘土です
7/25 三菱一号館美術館「暁斎とジョサイア・コンドル」

instagramやってます。ユーザ名syakobonで探してね!
 
posted by えみちゃん | 09:50 | げーじゅつ | comments(1) | - |
6月の版画とライブ3本
こまめに更新している友達のブログを見る都度に自分も更新せねばと思う。
思うんだけどねぇ、なかなか更新しないねぇ。何でかねぇ。
まぁ忘備録だもんな。

さて6月の版画は。。。

銅版画

たまちーのカラーメゾチントを仕上げる。
左はモノクロ、真ん中の詰め替えカラー版にビリジャンを全面にもう一度刷ると右になる。


こちらは竹和紙170gにマダーレーキ&ビリジャンで2色刷りしたもの。
アワガミ国際ミニプリント展公募に送付。結果は9/20
今後は9月締め切りの版画協会展公募作品に専念する予定。

木版画

暑中見舞い。彫りはすべてオットにお願いしました。がんばって刷るからね。

ライブ3本
6/25 シティボーイズ「燃えるゴミ」東京グローブ座
6/29 スターダスト・レビュー「SHOUT2014-2015」中野サンプラザ
7/10 小林賢太郎「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」東京グローブ座


セットリスト、ちっさくて見えませんがw
去年行けなくなってスルーしたライブ。ツアーのオオトリ最終日に見に行けました。
版画作業しながらいつも聞いていたアルバムSHOUT。
10曲中8曲やりました。よかったよーん。

instagramやってます。syakobonで探してね!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
前回記事のメダカ5匹。1匹はお亡くなりになったのを確認。
しかーし。
3匹の姿がない。大雨のあたりでかき消えたのである。
鉢からあふれたのなら亡骸があるはず。どこにもいない。
ぜったいしゃこちゃんじゃない。雨続きで外出てないし。
残り1匹じゃさすがに寂しいよね。どうなったかはわからずとも足すべきだろうか(悩)




 
posted by えみちゃん | 10:45 | げーじゅつ | comments(0) | - |
いきものがかり
すっかり暑くてジメジメで梅雨。

なんですが、今年はちょっと楽しい。

ミニビオトープを作ったのだ! 玄関先にちっさい水槽はあれど愛着がわかず
ガレージに入れっぱなしにしていた睡蓮鉢を引っ張り出した。
姫睡蓮二個セット 1839円
水トクサ/ウォーターコイン 各432円
メダカ/楊貴妃 5匹セット 2700円
ホテイアオイ 2株 各240円
最初は左のように水トクサも入れてたんだけどね、しゃこがみんな引っこ抜くんで撤去。
ホテイアオイなんかぷくぷく増えて毎日眺めるのが楽しいです。
睡蓮は直径3cmちょっとのほんとにチビッコ。

毎年猫画像は一つのフォルダにして旅行や版画やもろもろと分けて管理している。
今年の猫フォルダには一枚もぎんぽんの写真がない。
当たり前なんだけどない。
フォルダを開けてぐりしゃこ画像を追加するたびにおかしいな、ヘンだな、ないなと思う。
もう7ヶ月経ったけど何時までもいないことに慣れない。

画像は1年ごとにきちんとまとめて外付けHDに入れて管理してるんだけど
「2014ねこ」のフォルダはいまだ開けられなくて置いたまま。

しょっちゅうもめてるぐりことしゃこぼ。
いいからぎんぽんのぶんまできっちり長生きするんだぞ。

instagramやってます。syakobonで探してね!
posted by えみちゃん | 15:51 | おうち・かぞく・ともだち | comments(0) | - |
5月の版画と掌蹠膿疱症
去年は明暗分かれる出来事ばかりというか、悲しみと喜びの振れ幅が大きいというか
とても騒がしい年になってしまったけど、今年もそんな感じなのかしらん。
5月はいい知らせと悪い診断。

スペイン滞在時あたりから出来はじめた手のぷつぷつ。
掌蹠膿疱症と診断される。難治性の免疫疾患で時に関節炎も併発するという。
診断した皮膚科医は世にも気の毒そうな顔をした。
一方婦人科の主治医が同病と判明。掌蹠膿疱症はビオチン欠乏症との説もあり
早速処方してくれる。手を荒らすことが多い仕事なのでどんどんひどくなってきたらと
思うだけで憂鬱になる。

銅版画
*東京国際ミニプリント・トリエンナーレ二次審査も通過。受賞はならず。
 展覧会は9月からだけどウェブカタログは来月公開されるらしい。楽しみ!
*大学で教授のカラーメゾチント小品を見せてもらって俄然ヤル気が出たというか、取り組みたくなり。
 インターナショナルなミニプリント公募などですごく受けるタイプだと思う。
 早速ペンギンをモチーフに製版はじめる。削り、刷りともがっちり指導していただく予定なり。
blog9.jpg一版多色で行く!

*キノコと動物、一応終了。反省点多し。
blog7.jpg
  "Las Setas"

*秋の版協展公募作品の一つに着手。肖像シリーズの今回はカバ。
blog6.jpg
右のムックはいつもお世話になっている秋山加奈子氏らによる銅版画のおされ本。
たくさん売れるといいです。

木版画
*課題作品やっと出来て提出。右のアジフライはMちゃんの。
blog8.jpg
*次のお題の暑中見舞い。ウニ殻をモチーフにしたいな。
*彫刻刀の研ぎ講座は非常に為になった。
 結局道具のコンディションが作品のできを決めると言って差し支えなし。
 銅版画でも同じだ。 

instagramやってます。syakobonで探してね!
posted by えみちゃん | 22:13 | げーじゅつ | comments(1) | - |
三度目のスペイン
三度目のスペインに行ってきました。
相方はスペインは初めての友人ハツ。大過なく帰ってきましたよ。

4/21 成田=ヘルシンキ=バルセロナ 15時間20分(含transfer)

Hotel SuitesAvenue(penthouse)
カサ・ミラの真ん前のグラシア通り沿い。地下鉄の駅も近くて便利。
銀座通りって感じできれいで危なくないけどスペイン情緒?はありません。

4/22 ゆるゆる観光。サグラダファミリア、カテドラル、カタルーニャ音楽堂
        とにかく観光客が多くてサグラダファミリアもピカソ美術館もチケット買うのに
        長蛇の列でとても入れない。ネットでチケットを購入しておくべき。

バルセロナはpinchosで知られてるけど元はバスク地方の食べ物ですって。
毎日通ったのがCerveseria Catalana。
どれも美味しくて楽しい。ワインも飲んで二人で€40〜50(但し二人とも少食)
朝食もやってるそうなので次回は朝から行く予感w


4/23 バルセロナ・オープン 3回戦 vsヒラルド €85(前日ネットで購入)
4/24 バルセロナ・オープン QF vsアグート €60(日本で手配)

両日とも天気も良く観戦日和。席も心配していたほど悪くなく。
多少値段はするけれど全日通し券を日本で買っておくのが賢いと思う。
少し上段の席でも大丈夫かと(上の方が安い)
会場までホテル(カサ・ミラ前)からタクシーで約15分。€10
場所がよくわからない運転手さんばかりだったので、googlemapをプリントして
見せられるようにしておけば安心ですよ。

座布団と応援用手作り圭くんうちわを日本から持参。サインしてもらったぜ。
圭くん二連覇本当におめでとう〜!

4/25 バルセロナ(サンツ)=マドリード(アトーチャ)  
        renfeAVEで移動。3時間 €69.10(preferente)

乗り鉄って程でもないそうだが、のりものだいすきの相方ハツごきげん。
初めてのAVEは快適でトイレもきれい。
街の中心地の駅に着くので3時間以内なら国内移動はAVEに限ります。

4/26〜29 マドリード滞在。
Hotel Vinnci Soma(apartamente)

マドリ在住の友人神津くん家族に遊んでもらう。
プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター、装飾美術館、王宮
スタンダードな所とちょっと変わり種の装飾美術館。

真ん中のは地下鉄券売機。10回券で€12.20 
複数人で使い回せるしバスも乗れます。


4/30 往路と同じくヘルシンキ経由で帰国。14時間30分(含transfer)


次回はバルセロナから1時間のフィゲラスにあるダリ美術館に行きたい。
フィゲラスの少し先にあるカダケス美術館では毎年
MINI PRINT INTERNACIONAL DE CADAQUES が開催されており、来年以降
是非エントリーしたいものです。そんで入選したら見に行くの。
新しい目標が出来たいい旅でした。

instagramやってます。syakobonで探してね!
===================
旅の相方ハツもスペイン紀行をブログにupしてます。併せてどうぞ。
でじでじでーじ http://hobbesthecat.jugem.jp/
posted by えみちゃん | 12:15 | たびのそら | comments(3) | - |
4月の版画
桜が散るのが早すぎた今年の春。
今月は後半に大きなイベントを控えているので通常業務が停滞気味。
とにかく体調維持を最大目標に各かかりつけに通院。
来月以降押せ押せ缶がやってくるかとドキドキだ。

銅版画
*年初から取り組んでいるキノコとどうぶつ。なかなか仕上げられない。
 いろいろ盛り込んだためか、焦点が定まらず散漫。なんとかしないとなぁ。
*丸い版の目立て終了(φ18cm) 今秋の版協展公募への1作とする予定。
 デザインは決定済み。
*トリケラトプスの石膏刷りが評判良かった。スピードと気合いがキモw



木版画
*なかなか自主トレ時間がとれないまま。なんとか自由課題のデザインを決定。
 4版多色。バックの部分はグレーのベタ刷りで木目を出したい。
 これ次回までの宿題なんだけど間に合うのか!


4/8府中市美術館「動物絵画の250年」
駆け足鑑賞。応挙、若冲、国芳など動物をカテゴリーごとに展示したりと相変わらず
しっかりした構成をする美術館。時間が無かったので図録購入して後日復習予定。


 
posted by えみちゃん | 10:56 | げーじゅつ | comments(2) | - |